冠婚葬祭の送迎は貸切バス

冠婚葬祭の送迎は貸切バス

結婚式やお葬式の際の送迎には貸切バスが大変便利です。

結婚式をする時には、自宅から式場までの送迎、式場から披露宴会場への送迎、そして飛行場や駅から式場の送迎という大きく3つの送迎が考えられます。
タクシーを利用した場合には不経済となってしまいます。
また、自家用車を使って移動される場合はドライバーになった方はお酒が飲めず、結婚式自体を楽しめないといったこともあるかもしれません。

一方で葬儀の場合には葬儀場と最寄りの駅が離れていることも多く、特に地方になるとタクシーを捕まえるのに時間がかかってしまうこともあります。
最後のお別れにタクシーがないので間に合わない、などということがあれば困りますよね。

そのような冠婚葬祭の送迎に関して、貸切バスを使えば参加人数に合わせて車種や台数を調整することが出来るので、柔軟な対応をすることが可能です。
20人から30人程度を一度に運びたい場合にはマイクロバス、10名くらいまでを運びたい場合にはミニバスなどの状況に応じて選択出来ますので経済的です。

冠婚葬祭で貸切バスを使うことの一番のメリットは、式の主催者が送迎や移動に煩わされることなく、冠婚葬祭に集中できることが一番のメリットなのです。

最新記事

  • 2017年01月19日

    ホームページを更新しました。

PAGETOP