空港からの貸切バスで送迎

家族で海外旅行をする時に早朝に空港まで行かなければならないことや、大きな荷物を持たなければならないこと、まだ寝ている子供を運ぶなど飛行機に乗るまでに大変な労力がかかります。
貸切バスはそれらの煩わしさを軽減します。

貸切バスの車種は10人程度の乗れるミニバス、15名程度乗れるマイクロバス、20名以上の場合には小型や大型バスなどがあります。

空港へ向かう人数に合わせて貸切バスの車種を選定することでコストを抑えることが可能です。
車種の選定では搭乗人数だけでなく、お持ちになる荷物の量も計算して選定してください。
海外旅行の場合、スーツケースなど大型の荷物が多数あるため車少し大きめのほうがいいと思います。

貸切バスにおける一番のメリットとしては、自宅から空港まで荷物を乗せて直接行けることです。
もちろん、他の家族や友人の自宅を経由して行くことも可能です。
帰りも日時を指定すれば、空港まで迎えに来てもらうこともできます。
このように貸切バスは自由にプランを構築できることができます。

家族旅行をする際に両親や兄弟の家も経由して空港までいくことができるので、それぞれの家族がタクシーに乗っていく必要もありません。
使い方によっては非常に便利な貸切バスの送迎を、ぜひお試しください。

PAGETOP